NEWS





中日新聞 夕刊 1面トップ記事

 

弊社、営業部長の高木正治が、シンガポールで行われている『日本酒利き酒』のイベントでは初めてとなる、陶器のアピールに成功しました。

 

陶器の良さを日本酒と共に、『和食と共に』

そういった気持ちでアピールしていることを

中日新聞様が取り上げて、一面記事としていただきました。


中日新聞2015年5月16日シンガポール酒試飲会 



2015年3月TBS朝チャン放映【和食産業展幕張メッセにて】

和食が海外評価を高める時代、幕張メッセにてフーデックス2015と同時開催で第一回和食産業フェアー

がスタート。 ㈱センチュリーとして出展をし、国内外から高い評価を頂きました。

外国の方々も興味深く、弊社の食器に関心を持っていただきました。




絵付けを志す職人が新たな仲間入りの予感です
2013年9月14日中日新聞掲載インターンシップ

 2013年9月14日

中日新聞 朝刊 20面 東濃版

 

京都伝統工芸大学校より、

インターンシップ3名を受け入れました。

内、一人が(職人の『鈴木紗穂』)

弊社へ入社し、絵付師として

大活躍しております。

 

以来、毎年インターンシップを

受け入れております。

絵付けを志す職人が新たな仲間入りの予感です
2013年9月14日中日新聞掲載インターンシップ

 2013年9月14日

中日新聞 朝刊 20面 東濃版

 

京都伝統工芸大学校より、

インターンシップ3名を受け入れました。

内、一人が(職人の『鈴木紗穂』)

弊社へ入社し、絵付師として

大活躍しております。

 

以来、毎年インターンシップを

受け入れております。

世界で人気のsake文化。 日本酒器の製造・デザインに力を入れ和食文化をサポートします
中部新聞 平成25年度3月 日本酒特集


 


(株)丸モ高木陶器が海外発信


高木正治営業本部長による盃の国外へ発信提案

 

ワインボトルスタイルの徳利も発表され

国内外からの飲食店様の支持を受ける

中部新聞 平成25年度3月18日掲載

帝国データーバンクにて創業100年を超えた企業して紹介
2010年6月17日帝国データーバンク掲載

 




帝国データーバンク 

平成22年6月17日 TSR情報

 

100年を超える長寿企業の紹介の1面

 

モラルを高く持ち、徹底したローコスト経営でゴーイングコンサーン(企業継続)を目指しております。 

創業1887年(明治20年)より 

業歴128年(2015年現時点)の歴史を重んじながら、

地場産業を今後もリードしていく覚悟です。


東京ミッドタウンで開催されたイベントにニュースタイルの酒器を提案
メイド・イン・ジャパン・プロダクト酒器

 


(株)丸モ高木陶器が海外発信


高木正治営業本部長による盃の国外へ発信提案

 

ワインボトルスタイルの徳利も発表され

国内外からの飲食店様の支持を受け、

東京ミッドタウンで岐阜県産品紹介の

トップページで紹介される

2013年年間行事



2007年度業務用食器ショールームとして日本最大級の規模に
2007年業務用食器国内最大級ショールーム完成発表


㈱丸モ高木陶器/㈱センチュリーグループ

     日本最大級のショールームへ


2007年度、既存の展示場に平行して第二展示場の増床実施。

これにより、業務用食器のショールームとして日本国内最大級の展示場が完成。

陶器は無論、ガラス、漆器、竹製品等圧巻の

4万点を展示。


㈱丸モ高木陶器の市之倉焼が宮内庁に納品されました
平成2年度即位の礼と大嘗祭用の食器完納




 即位の礼に使用される器の受注




皇の即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)の際に招かれる人たちの為に使われる

食器が、宮内庁の要請を受け、宮内庁の1個1個の製品点検もパスをし、

弊社から依頼数1万個を完納。

【平成2年度10月20日中日新聞より】