利き猪口グラス Jyanome Style

日本酒を美味しく飲むための利き猪口グラス

古来より行われてきた「利き酒」で使われている、猪口の底に描かれた新色の二重の円を「蛇の目模様」と言います。その模様は日本酒の色や濁りを見るためのもので、本来は陶器製の猪口ですが、ガラス製の猪口にすることで、よりクリアに“色・香り・味わい”を楽しめるようになっています。