インテリアに季節と伝統を! 九谷焼縁起ちょこ『色絵牡丹』

この記事の商品はこちらで購入できます

▼ 春になると咲く花。牡丹。

4月から6月頃に咲く大きな美しい花、牡丹。
牡丹は別名として「高貴花」「百花王」「花神」などとも言われるなど、大変縁起のいい花のひとつです。
古くは赤や、桃色の花が主流でしたが、今は品種改良がすすみ、
様々な色や咲き方をした牡丹が見られます。
そんな、美しい春の花、牡丹が黄色で描かれています。

▼ 九谷焼き精密な絵柄が魅力的

今回ご紹介する酒器は、日本の伝統工芸、九谷焼のおちょこ。
緻密な九谷の絵柄を絵付けした極上の一品で、
盛り絵の具で加飾絵柄は、普通の絵付けとは違い、立体感のる表情に仕上がっております。
九谷焼きで有名な黄色と緑を使った美しい葵が描かれていて、飾っておくだけでも幸せな気分になれます。

この記事の商品はこちらで購入できます

 

▼ 豊富な種類で目移りしてしまいます、、、、

九谷縁起おちょこは全20種類。こんなにたくさんあって選びきれない、、、でも、全部欲しい、、、

少しずつ揃えるもよし、大人買いもよし!

並んでいるだけでかわいい、カラフルなおちょこたちにワクワクしてきます。

九谷焼シリーズはこちらから

関連記事一覧